オークション ヤフオク

ヤフオクで購入したパーツを持ち込みで取り付けたい時に近くのお店を探す方法

投稿日:

パーツを購入する時にヤフオクや通販など、ネットで通常の店舗より金額が安いところを探して検討することって結構ありますよね。

ただ、「買った後にどこで持ち込み取り付けしてもらえるかな?」と悩んでいる方は結構多いです。よく聞かれるので。

ディーラー系は基本的に社外のパーツを持ち込みでは取り付けてくれません。

オートバックスやイエローハットなどのショップなら・・・と考えるかもしれませんが、持ち込みはやってもらえないかできても工賃がかなり高くなるので厳しいです。

みんなどこで取り付けてもらっているかというと、修理工場や板金屋などのお店です。もちろん住んでいる地域でどのぐらいあるかなど変わってくるので、探すのがちょっと面倒くさいですよね。

しかし、持ち込みでパーツを取り付けてくれる整備工場などを簡単に探すことができるサイトがあります。それが「GooPit(グーピット)」という便利なサービスです。

無料で使えるGooPit(グーピット)を見てみる

グーピットがオススメできる3つの理由

GooPit(グーピット)は「中古車探し」でおなじみのグーネットが提供している自動車整備工場検索サイトです。パーツの持込み取付ができる修理・整備工場を自分の自宅近くから探すことができるサービスです。

問合せをするだけならもちろん無料なので、使わないともったいない!

メールで連絡してメールで返答をもらうこともできるので、複数の店舗へ問い合わせをして一番工賃が安いお店を探すといった使い方もできます。

ポイント①買ったパーツを直送できる

事前に整備工場に問合せしてOKをもらっていれば、自宅ではなく取り付けしてもらう店舗に直送できるから便利ですよね。

大型のエアロパーツやマフラーなど、自宅に送ってもらってお店まで持っていくのが大変なパーツを直送できるのはかなり便利です。

仕事が忙しくて自宅でなかなか受け取れないような人も、このサービスがあれば受取のことで悩まずにすみます。

ポイント②買う前に工賃を確認できる

持ち込みで取り付けてもらう時に気になるのが、「工賃はいくらかかるの?」ってことですよね。

せっかくネットで安く購入できても、持ち込みの取り付け工賃がアホみたいに高ければネットで買う意味が無くなります。

事前に複数の整備工場へ問い合わせして、工賃の相場を調べておけば購入後に困ることもありません。

実際、持ち込みで取り付けてもらったら「工賃がもの凄く高くてメチャ損した!」という経験がある人はかなりいます。

ポイント③作業実績やレビューでどんなお店か確認できるから安心

はじめて行くショップはちょっと不安ですよね。でも、グーピットはそのお店がどんな作業をやっているかがわかる作業実績や、お店を利用した他の方のレビューも確認できるので安心です。

ネットでパーツを購入するなら利用しないともったいない

持ち込みで取り付けをしてほしい商品って、意外とたくさんありますよね。

新品でもネット通販で購入するのと店舗で購入するのは金額でもかなりの差が出ます。同じ商品を買うのであれば、少しでも安いほうがいいのは誰でも一緒です。

ヤフオクにはお宝中古パーツとかも多いですが、やっぱりネックになってくるのが取り付けをどうするかという問題です。

自分ですべてDIY取り付けできる人はいいですが、そうでない方は無料で使えるGooPit(グーピット)のようなサービスを有効に活用したいですね。

問い合わせして思ったよりも金額が高かったり、納得いかない説明だったらそこでやめればいいだけですから。

交渉次第では結構安くしてくれますので、まずは問いあわせをしてみましょう。

-オークション, ヤフオク
-,

Copyright© 俺のDIYカスタム , 2018 AllRights Reserved.